ニュンネ
2012年9月14-17日


ニュンネ: 千手千眼観音菩薩を本尊とする礼讃、供養、頂礼を繰り返す 3 日間の集中リトリートです。観自在の所作タントラの潅頂 を受けた方はもちろん、受けていない方も参加可能です。(但し、観想の方法が異なります。) ニュンネの 1 日目は大乗 の八戒を守ります。2 日目は断食日です。前日の戒に加え、翌朝の夜明けまでの間飲食を断つ、話をしない、という戒を 守ります。3 日目の朝に第 7 座を修め、リトリート終了です。 ニュンネの集中リトリートは潅頂を含みませんが、タントラの力強い修行を実際に経験することができます。ニュンネの 3 日間のリトリートは他のリトリート 3 カ月分に匹敵すると言われるほど強力です。目的は利己の種を破壊し、かつより深 く広範な慈悲をはぐくむことです。(FPMT Discovering Buddhism より)


教師: 今回来日して指導してくださるのは、 マレーシア出身の FPMT の尼僧、 デチェ ン尼。中国仏教の伝統のもとに出家されましたが、その後ラマ・ゾパ・リンポ チェとのご縁で FPMT の尼僧となられ、 ダラムサラのチベット語通訳養成コー スを首席で卒業された若き才媛。現在は台湾のセンターで高僧の通訳として活 躍中。

講義・指導は英語で日本語通訳付き。和訳テキスト使用。
中国語のテキストの希望は事前にお知らせください。