大乗仏教保存財団
FPMT東京センタ
ドガクスンジュク

 

ドガクスンジュクはFPMT東京センターとしてラマ・ゾパリンポチェのご指導の下,1990年に活動を開始しました.ダライ・ラマ法王から直々に御命名頂いたDo Ngak Sung Jukとはチベット語で顕教と密教の統一を意味します.チベット仏教の修習と実践のため,海外から僧侶・教師をお招きして教えを授けて頂いたり、英語語・日本語で勉強会、金光明経・サンガータ経の在宅読経会を開催しております。

FPMTについて

 

プログラム

学習会
実践・法要
在宅読経会
ラマの来日

イベント